結婚の挨拶に行くときの女性の服装は?アクセサリーや髪型は?

スポンサードリンク

彼との結婚が決まってから一番にすることといえば
彼のご両親への結婚の挨拶ではないでしょうか。

彼のご両親と初めて会うのが結婚の挨拶であったり
これまでに何度も会っているけれど結婚の挨拶に行かなければならなかったり
色んなケースがあると思います。

初めて会う場合はもちろん
あなたがどれだけ彼のご両親と結婚前からいい関係を築いているとしても
結婚の挨拶は、きちんとした形ですることが大切です!

そうすることで、結婚後の家族関係も、よりスムーズになりますよ。

しっかりと、彼のご両親にいい印象を持ってもらうために
笑顔や挨拶、姿勢などはもちろん、服装などの見た目もきちんと整えて
結婚の挨拶にいきましょう!

結婚の挨拶での女性の服装は?好印象を与えるポイント

ご両親にいい印象を持ってもらえるための服装選びのポイントですが、
『女性らしい、品のある、清楚な服装』
であることです!

まずデザインは

☑ワンピース
☑トップスにスカート

といったものが、女性らしさをだします。

ワンピースやスカートの丈は
短すぎるものはやめて膝丈くらいのものにしましょう。

また、タイトなものだと座った時にスカートがあがってしまうので
フレアーなタイプを選びましょう。

そして、夏場は特に腕が出るデザインのものが多いですが
なるべく袖が長いもので、もし短いのであれば、きちんとした
カーディガンやジャケットを羽織りましょう。

また、胸元は見えないように
しっかりつまっているデザインであることにも気をつけましょう。

服の色は、パステルカラーなどの優しくて爽やかな明るい色合いのものを選びましょう。
黒などの暗めの色を選ぶよりも、明るい色で派手すぎないものを選ぶと
顔映りもよくなり、爽やかで明るい印象になりますよ。

きちんとした服装を意識しすぎて、スーツのほうがいいのでは?
とも、思うかもしれません。

ですが、黒の紺のリクルートスーツのようなデザインだと堅苦しい印象を与えます。
もしもスーツにするのであれば
柔らかい印象のピンクやベージュ、ネイビーのものを選び
デザインや素材も、女性らしいものにするといいですね!

足元は、夏でも冬でも、ベージュのストッキングを履きましょう。
裸足でご実家にあがるのは失礼ですし
冬で寒いからといって黒の分厚いタイツを履きこむのも、見た目にあまりよくありません。

ストッキングを履き、3センチ程度の高さのあるシンプルなヒールを履いて
足元もきちんとまとめましょう!

結婚の挨拶に持参する手土産についてはこちら♪
結婚の挨拶に手土産は必要?のしはつけるの?相場どのくらい?
女性が結婚の挨拶に伺う場合の流れはこちら♪
結婚の挨拶の流れ【女性の場合】言葉は?例文付き!挨拶後のお礼は?

結婚の挨拶での服装!女性の場合アクセサリーつける?つけない?

アクセサリーは、必ずつけないといけないというわけではありません。
ですが、小粒のパールのイヤリングやピアス、ネックレスなどをつけると
上品な印象になりますので、つけていくといいでしょう。

パールでなくても、小粒のダイヤがついたシンプルなネックレス
などでもいいかもしれませんね!

あくまで、小ぶりでシンプルにすることで
上品さを出すことを意識したアクセサリー選びをすることがポイントです。

スポンサードリンク

結婚の挨拶に行くときの髪型は?ヘアアクセはつけてもいい?

髪型も、服装に合わせて派手になりすぎないように注意
すっきりとまとめましょう。

ヘアアクセは、大きすぎたり派手なものでなければつけても大丈夫です。
ですが、無理につけなくてもいいでしょう。

あなたが髪が長いのであれば

☑ひとつにまとめてくくる
☑きちんとまとめたアップヘア
☑すっきりとシニョンでまとめる

など、していきましょう!
髪が短いのであれば、ブローをしたり髪を巻くなどして髪を整えたり
ハーフアップにしましょう。

まとめ

彼のご両親と会うのは、誰でも緊張するものです。
それが、結婚の挨拶となると、もっと緊張もしますし、気を遣いますよね。

ですが、これから彼と結婚し、家族になるご両親です。

きちんとした服装をし、いい印象をもってもらうことで、良好な家族関係を築いていきたいですね!
あなたが、無事に結婚の挨拶を終えられることを、お祈りしています!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする