ゴミ箱の臭いの取り方!対策と重曹をフル活用して臭い対策をしよう

スポンサードリンク

ゴミを捨てようとゴミ箱の蓋を開けたら
「(´ж`;)ォ・・ォェッ・・・」
となった事ありませんか?

特に、生ごみを入れているキッチン用のプラスチック製ゴミ箱は
なんとも言えない臭いが出てしまいとても気になりますよね。

臭くなってしまったゴミ箱、どうやって臭いをとればいいのでしょうか!?
また、臭いを取った後は、少しでも臭くならないようにキープしたいものです。

一体どういった対策をとれば、ゴミ箱の独特な臭いを抑えて、
快適に過ごせるのでしょうか!?

あなたの家は、大丈夫!?

ゴミ箱の臭いの取り方は?キッチン用のプラスチック製への対処法

キッチン用のごみ箱に、プラスチック製のものを使用している人は多いです。
あなたはどうでしょうか!?

プラスチック製で、特に蓋のついているゴミ箱は
臭いも漏れにくくキッチン用に使用しやすいのですが
プラスチックは性質上、臭いを吸収しやすくなっています!

一度ついてしまった臭いは、なかなか取れません。

とは言えどうにかして臭いは取りたいですよね!
そんな時はこうしてみてください!

しっかりとゴミ箱を拭き掃除します。
その後、漂白剤で漂白・除菌することがオススメです!

漂白剤は、キッチン用のもので大丈夫です。

ゴミ箱のなかで繁殖した雑菌が原因で臭いが発生するので
菌を取り除くことが重要なのです。

これを定期的に行うことでゴミ箱に付着した臭いはどんどん薄れてきますよ!

ゴミ箱の臭い対策!ゴミを捨てる際の一工夫

ゴミ箱の臭いをなるべく発生させないために
捨てる際の一工夫も大切です!

生ごみは、水気を含むと雑菌がさらに繁殖してしまいます。
雑菌の増殖を防ぎ、臭いを抑えるために
ごみを捨てる前には水気をしっかりと切ってから捨てましょう!

三角コーナーにたまったゴミは
しっかりと水気をきってからポリ袋にいれしっかりと口を縛る!

生ゴミはビニール袋などに包まず新聞紙などの古紙に包んで水気を吸わせてから捨てる!
こういった一工夫で、捨てたあとのごみの臭いが全然ちがいますよ。

ゴミ箱の臭いは重曹をフル活用!

ゴミ箱に臭いを発生させないようにする対策として
重曹を使った方法があります!

これはとても簡単で、ゴミをすてたうえにサラッと軽く重曹をふりかけるだけです。

重曹には消臭効果があり
冷蔵庫や靴箱など、家の中で生活をしていると
どうしてもニオイが発生してしまう場所に
ニオイ取りとして置いている家庭も多いです。

長時間置いていると消臭効果が落ちてくるので
少量ずつでいいですしゴミを捨てるたびに振りかけるのが効果的です。

振りかけていても、まだ臭う!
という場合は、一回の重曹の量を増やしてみてくださいね!

まとめ

ゴミ箱の臭さには本当に悩まされますよね!
特に夏の暑い日なんか少しでも処理を怠ると大変><

ゴミ回収日の頃にはとんでもなく臭って
コバエが沸くのでは!?と思う経験あなたもあると思います。

ゴミを取り除いても臭いの残るゴミ箱を
捨ててしまおうかと思う日もあると思います。

ですが、日頃の小さな一工夫や定期的なお掃除で
ゴミの臭いを抑えて快適にごすことができるのです!

あなたも、できることから対策を取り入れて、ゴミ箱の臭いとさよならしましょう!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする