鶏足寺の紅葉にバスで行く方法。周辺でランチはできる?ツアーも便利

スポンサードリンク

滋賀県長浜市木之本にある鶏足寺(けいそくじ)
※以前は飯福寺という名前でした。

この鶏足寺の紅葉が「とにかくきれい」と大注目です。

車でももちろん行けますが、今回は

◆鶏足寺へバスで行く方法
◆鶏足寺周辺のランチ情報
◆鶏足寺の紅葉はツアーも便利

についてお伝えします。

鶏足寺の紅葉にバスで行く方法


鶏足寺の紅葉を見に行くには2つの方法があって、

1つは「路線バスを利用する」方法です。

JR木ノ本駅から湖国バス金居原線金居原方面行乗車⇒古橋下車

乗車時間:約10分
バス料金:310円

古橋停留所で降りて徒歩15分程度

です。

古橋停留所からの徒歩ルートは地図をご覧くださいね^^

ただし、バス時間がかなり限られていて1~2時間に1本です。

2017年9月現在のバス時刻は

平日:7:04  8:38  10:45  12:51
   14:31  15:46  17:02  18:30

土日:7:14  8:38  10:41  12:51
   14:30  15:46  17:02  18:30

となっています。

かなり少なめなので、行く前にしっかりチェックしてくださいね^^

2つ目は「紅葉散策期間運航予定の臨時バス」を利用する方法です。

2017年(平成29年度)の鶏足寺の紅葉散策期間は11月15日(水)~11月30日(木)となっています。

この期間、JR木ノ本駅~鶏足寺を結ぶ臨時バスが運行予定です。
バス時刻などの詳細はこちらの観光情報サイトをご覧くださいね^^
http://kitabiwako.jp/spot/spot_967/

鶏足寺の周辺でランチができるところはある?

鶏足寺周辺でランチができるところと言えば、駐車場近くにある己高庵(ここうあん)

温泉宿になっていますが、ランチのみでもレストランを利用できます。

ランチの営業時間が11:00~14:00で、以降は16:00まで喫茶タイムになるようです。

うどんやお蕎麦はもちろん、各種定食、丼もの、ちょっとしたおつまみもあり、お茶はもちろんビールなどのアルコールもあります。

近江牛ステーキ定食もありましたよ~(*´▽`*)

そしてこの己高庵、温泉宿という事もあり、日帰り入浴もやっています。
大浴場はもちろん、露天風呂も楽しめますよ(*´▽`*)
歩き疲れた帰りに温泉に入って疲れをいやしてから帰るっていうのもいいですよね^^

受付時間:10:30~16:00(最終退室16:30)
入浴料金:大人500円 子供300円(2歳~小学生まで)
定休日:毎週月曜日(祝日の場合は翌日)

スポンサードリンク

鶏足寺ならツアーも便利でおすすめ

鶏足寺の紅葉を楽しむなら、ツアーもおすすめです^^

2017年のツアーは
「湖北の紅葉名所「鶏足寺」でうっ酉!干支にちなんだ色とりどりツアー」

JR長浜駅に集合して、酉年にちなんだ観光地を巡り、滋賀の郷土料理を楽しめます。
その後鶏足寺へ移動して紅葉を楽しみ、己高閣・世代閣を拝観。
最後に、北国街道の宿場町として栄えた木之本宿を散策して、またJR長浜駅に戻り解散。

所要時間約6時間半で内容もたっぷりなツアーです^^

添乗員さんやバスガイドさんは同行しないツアーなので、ツアーといっても堅苦しくなく楽しめそうですよね。

初めて鶏足寺に行く人には、色々楽しめてお得だなぁと思います。

詳しくは、こちらも観光情報サイトをご覧くださいね^^
ページ下の方に募集中のツアーが載ってます。
http://kitabiwako.jp/

おわりに

鶏足寺の紅葉は、約200本のもみじが真っ赤に染まって本当に見ごたえ抜群です。
車が無くてもいけるので、気になっている人はぜひ参考にしてみてくださいね^^

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする