キッチンのコバエを駆除する方法!どこから湧いてくる?大量発生の原因は?

スポンサードリンク

キッチンでコバエを見かけると、もーーーーー!(怒)
気になって気になってしょうがないですよね。

もうコバエ大嫌いです!
綺麗にしているのにどこから来たのか!
本当に憎い!
だから私は可能な限りの対策をしています。

大嫌いなコバエの記事を書くなんて…
よし。
コバエ対策について徹底的に見直して
発生ゼロを一緒に目指しましょう!

キッチンに発生するコバエを駆除する方法!

さあ今日の夕食はアレとコレを・・・
・・・・
今目の前を何かが通った!
もしや今のは…
目で追うとコバエ。

もう料理していても気が気ではありません。
とにもかくにも駆除ですね!

💡罠を張る方法
💡殺虫剤を噴射する方法

大きく分けて2通りですが
料理を作っているキッチンでスプレー缶をシュー!!!!!
って嫌だな、と思いません?

なので
私のおすすめは罠を張るタイプです。

この罠タイプで大人気なのが

「めんつゆトラップ」。
豆腐などの浅目の容器に水を入れ
めんつゆと洗剤を数滴。

で完成です!
憎っきノミバエをしっかり集めます。

そして
麺つゆのかわりにお酢を入れれば
ショウジョウバエに効く「お酢トラップ」
の完成です!

香りでコバエを寄せ付けて
コバエの羽の油の膜を洗剤で落とすことで
飛べなくなり溺れてしまう仕組みですよ。

ゴミ箱で大量発生していたら
まず間違いなくゴミ箱で産卵しているので
迷わずコバエに効く殺虫剤をシュー!してください。

ゴミは貯めずにゴミの日に必ず出すこと。
生ごみはこまめに口を縛ること。

そして
もし蓋が付いていないゴミ箱をお使いでしたら
蓋つきのゴミ箱に買い替えることを強く推します!

コバエはどこから湧いてくるの?

生ごみを貯めたキッチンのゴミ箱
網が汚れたままの三角コーナー
常温でおいているジャガイモやニンジンなどの野菜の傷口
観葉植物の湿ったままの土
髪の毛やぬめりで汚れたバスルームの排水溝や
清潔にしづらいバスタブの周りの隙間…

コバエに取って天国なんでしょうが
こちらにとってはゾワゾワ鳥肌モノです。

できるだけ清潔をキープしておきましょう。

コバエが大量発生する原因は?

この間までいなかったのに、なんで急にコバエが大量に!?

なぜなら
コバエは成長のサイクルが早いからです。

驚くことに、コバエは成虫のメスが1匹いれば卵を産みます。
しかも1匹で約500個の卵を産むとか。
さらに卵の期間はなんと1日。

一匹見逃すと大発生につながる
というのもうなずけますね。

おわりに

見つけたら早期対応がカギとなるコバエ対策。
見た時点でコバエを直接やっつけることはもちろんですが
卵からかえるであろう卵への対策のためにも
トラップをはることが大切。

トラップを何日も放置しておくと
せっかくコバエ退治に成功しても
新たなコバエをよせつけてしまうこともあるので
5日間程度で撤去してしまいましょうね。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする