赤ちゃんは泣く原因は?保健士さんに聞いた寝かしつけの対処法を教えます!

スポンサードリンク

お母さんになると
赤ちゃんが泣き出して困った
ということは皆さん経験があると思います。

慣れているお母さんなら余裕を持って対応できるのかもしれませんが
初めての出産初めての子育てだとわからないことだらけですよね。

私も最初は何もかも手探り状態でした!
赤ちゃんが泣いたとき落ち着いて対応できるように
赤ちゃんが泣く原因を一緒に考えてみましょう!

赤ちゃんはなぜ泣くの?原因は?

赤ちゃんが泣いたらまず考えられること!
①お腹が空いていないか
まずはこれですよね!
赤ちゃんはだいたい3時間おきにおなかがすきます。

ミルクはあげたばかりという場合は
しっかり飲めていなかったのかもしれません。

赤ちゃんはまだうまくおっぱいを加えたり吸ったりできないので
お母さんがしっかりフォローしてもう一度与えてみましょう。

②オムツが汚れていないか
これもまず確認する項目ですよね。
因みに、私の子供はオムツが汚れて泣くことはなかったです。

今のオムツの吸収が良いので気持ち悪くないのか、ただ鈍感だったのか^^;
気になる子はすぐに嫌がるみたいですよ。

③暑いや寒いなどの温度は?
赤ちゃんの体温は大人より少し高めです。
寒いかなぁと着させすぎたり、毛布をかけたりすると
赤ちゃんにとっては暑く感じることもあるかもしれません。

④不快なところはないか?
衣類が触れて痒かったり、痛かったりすると
不快な気持ちで泣いてしまいます。

赤ちゃんの肌は敏感なので
湿疹や汗でむれて痒くなっている場合もあります。

⑤抱っこしてほしい
甘えているんですね。赤ちゃんは抱っこが大好き、お母さんが大好き!
です。
肌に触れ安心したいのかもしれません^ ^

⑥黄昏泣き
聞いたことあるかもしれませんが
夕方になると訳もなく泣きだします。
優しく抱っこしたりあやしてあげましょう。

⑦機嫌が悪い
赤ちゃんは何もなくても、機嫌が悪かったり
ただ泣きたくて泣くこともあるみたいですよ。
落ち着いて見守ってあげましょう。

赤ちゃんが泣き止まない時の対処法!色々してみたけど当てはまることがない時は⁈

①〜⑤まで確認してやってみてもまだ泣き止まない…。

そんな時は私は
抱っこしてひたすら揺らしたり、踊ったりしました^ ^

割と泣き止んでくれましたが、
機嫌が悪いときは余計に泣いちゃうこともありましたけど^^;

あとは、

☑ちょっとベランダに出たり
☑窓を開けて外の空気にふれさせる

と泣き止んでくれました。

他には、テレビを見せたりちょっとかわった音を聞かせたりします。
手拍子をしながら目を見て歌をうたってあげるのもおススメです!

赤ちゃんの夜泣きはなぜ?【保健士さん直伝】の対処法?

赤ちゃんが泣くのは日中だけとは限りませよね。
昼間に泣かれるより、夜泣きの方が精神的に疲れませんか?
近所迷惑じゃないか?なんてことも気になりますよね。

・赤ちゃんは眠たいのに上手く眠れない
・赤ちゃんは寝るときに意識が遠くなるのが怖い
・赤ちゃんは脳の発達中のため怖い夢をみる
・赤ちゃんは夜になると不安になる

というのが主な理由だそうです。

なんだか、そう考えるとなるほどなぁって思えます。
まだまだ何もわからない赤ちゃん…怖くて、不安なんですね。

なので、

💡おっぱいをあげたり
💡抱っこをしたり、
💡背中をとんとんして声をかけてあげる。

とにかく安心させてあげることが大切なんですね!

私のお友達の子は本当に夜泣きがひどい時期があって、
毎日夜中は子供を連れて車でドライブしていたそうです。

これは、保健師さんから教えていただいたんですが、

「手を軽くにぎってあげて、お尻をとんとんしながら鼻歌を歌ってあげると
お母さんのお腹の中にいたときと似たような感覚になって安心するんだよ」

とおっしゃっていました。

そして

「抱っこから布団に寝かせるときは完全に熟睡してから、お尻→背中→頭と置いてあげる。
布団は頭だけ高くするのではなく全体的に斜めになるようにするといいよ。」

と言っていました!

あまり泣かない赤ちゃんもいれば、よく泣く赤ちゃんもいて
それも赤ちゃんの個性です。お母さんは大変ですけどね^^;

おわりに

赤ちゃんは泣くものです^ ^
赤ちゃんは泣くことで何かをお母さんに伝えようとしています!
慌てずに赤ちゃんに寄り添う気持ちでゆっくり理解していきましょう。

いつか、赤ちゃんの伝えたいことが自然とわかるようになりますよ^ ^
あなたを選んできてくれた、あなたの分身なんですから。

スポンサードリンク