赤ちゃん連れで新幹線にひとりで乗る! オムツ替えは?ベビーカー持ち込みは?

スポンサードリンク

赤ちゃんと一緒に公共の乗り物にのるのは
何かと心配なことがいっぱいですよね!

家じゃないので、不便なこともでてくるはず。
赤ちゃん連れでも大丈夫なポイントを
おさえて、不安をとりのぞきましょう!

赤ちゃん連れで新幹線にひとりで乗るときのポイント。オムツ替えできる場所は?

まずは1番大切な座席!
赤ちゃんがいる場合は最前列か最後席がオススメです。

やはり、オムツ替えやぐずった時など
すぐに移動しやすいのがこの席です。

新幹線は1カ月前から予約が取れますので
早めに席の確保をオススメします!

新幹線の中も確認しておきましょう!

オムツ替えはトイレと多目的室ですることができます!
全てのトイレにオムツ替えシートがあるわけではないので
オムツ替えできるトイレはどこにあるのか
多目的室はどこにあるのかを確認しておきましょう。
※多目的室は車掌さんに声をかけると利用できますよ!

オムツ替えしたくなったときに
赤ちゃんを連れて探し回るのは大変ですもんね。

ぐずったときのためにおやつやジュースをもっていきましょう!
小さめの本やお気に入りのおもちゃもあると便利です。

おもちゃは音がならないものを選び、周りに迷惑のかからないようにしましょう。
どうしてもぐずるときは、デッキに連れて行ってあげましょう。
移動を考えると他にも抱っこひもは一緒に持参したほうが良いでしょう!

新幹線の中では赤ちゃんが寝てくれると1番楽ですよね!
なるべく乗る前は寝させないようにして
お昼寝の時間にあわせて乗れるようにしましょう。

駅周辺も調べ、乗る前にオムツ替えや離乳食・授乳を済ませておくのも
いいかもしれません。

そして、周りの方々に一声赤ちゃんがいる旨を伝えておくのもいいですね。
それだけでも、少し気持ちが楽になりますよ。

新幹線へベビーカーは持ち込みできる?邪魔にならない座席選びは?

新幹線にベビーカーを持ち込むことはできます。

最前席には足元に最後席には後ろに
ベビーカーを置けるスペースもあるので邪魔にはなりません!

もしこの席がとれなかった場合は3人席が良いかもしれません。
ベビーカーを奥に置くようにして、
あとは荷物を置いたり、何かと広い方が便利ですよね!

おわりに

赤ちゃんは何もわからないです。

周りの方々のことも考えると気になることは沢山あると思いますが、あまり焦らずに!
他のお客さんだって、わかってくれます!

きっと、赤ちゃんには優しくしてくれますよ^_^
安心して、赤ちゃんと新幹線の旅を満喫してきて下さい☆

スポンサードリンク