たまがわ花火大会に今年もまた子連れで行きます!オススメ情報まとめてみました

スポンサードリンク

今年もまた、二子玉川の花火大会に行く事なり
子供連れ行く場合の、二子玉川の穴場スポットや屋台
周辺の遊び場なども含めて、まとめてみました。

お子さん連れで二子玉川の花火大会に行こう!

とお考えの方、必見ですよ~ヾ(*´∀`*)ノ

また、今まで夏に開催されていた花火大会ですが、
今年から秋に変更になっていますので
その辺もお伝えするのでしっかりチェックしておいてくださいね!

たまがわ花火大会2018はいつ?日程や場所、アクセス方法

毎年大人気の多摩川花火大会。
正式には

「世田谷区たまがわ花火大会」

という名称です。
川崎市制記念の多摩川花火とは別ですので注意してくださいね。

多摩川を挟んで、世田谷区側と、川崎市で見ることができます。

去年(2017年)は落雷のために中止になりました。
たまがわ花火大会は、荒天で中止になった場合の順延はありません。

季節柄そういう事も起こりやすいというのもあるのか
今年から秋に変更になりました。

毎年行っていた方は間違いのないようにしっかりチェックしておいてくださいね。

世田谷区たまがわ花火大会2018
日程:2018年10月13日(土)
※荒天時中止(順延なし)
打上時間:18:00~19:00
出店時間:15:00~20:00
場所:世田谷区立二子玉川緑地運動場
打上数:約6,000発

会場へのアクセス方法、最寄り駅は

東急田園都市線「二子玉川駅」

で、徒歩約10分です。

また、多少歩く距離は長くなるけど二子玉川駅周辺は大変混雑するので
お隣の駅の二子新地駅を活用するのもオススメです。

たまがわ花火大会の穴場スポットはここ!

混雑を避けるためでもあるけど、二子新地駅は意外と穴場スポットなんですよ♪

田園都市線の各駅停車の駅で、二子玉川の隣になります。
駅前には、二子玉川の駅前のように大きな商業施設はありませんが
商店街があり、お祭りや花火大会の時などは
たくさんの出店が立ち並びます。

コンビニなどでも、チキンやおつまみなども店先で売られ
ビニールシートや、飲み物、花火大会で必要になりそうなものが
取り揃えてあり充実しています。

いろんなお店が店先で食べ物を売っていて、
餃子や、焼売、チャーハン、フランクフルト、
アイス、ビール、ジュースなど、出店がたくさんでているので
老若男女問わず楽しめます^^

たまがわ花火大会会場周辺の子供も楽しめるスポットはここ!

子供がいる場合、何か子供が楽しめる場所が無いとあきてしまいますよね。
そんな時にオススメな場所があります。

二子新地駅の出店で買い物をした後、多摩川に向かいます。

徒歩でお散歩をしながらだいたい10分程度で川に着けます。
川で子供が遊べるようになっている場所があり、
水着を着た子供達が川に入って水遊びをしたり、
カニをとったりしています。

さすがに今年から10月開催なので
水着を着ての川遊びは難しいですけどね・・・(;´Д`)

二子玉川駅側から多摩川に行くと、
タワーマンションと融合している綺麗な公園や、
バーベキューができるお店もあります。

公園前にはスターバックスもあり、
駅前にはライズや、高島屋等があり、オムツ替えなどもそこでできます。

おわりに

二子玉川花火大会は非常に混雑するので、
開催時間より少し前に待ち合わせしたり時間をずらさないと
電車やホームで規制しています。

お天気が良いと、涼しくてゆっくり楽しめそうですね!
秋も雨が多いので、少し心配ではありますが、
涼しくなる季節なので、個人的には嬉しいです。

お弁当を持参しても、痛み難くて安心ですし。
二子玉川周辺は素敵な街で、子育てファミリーも多く、
子供がいても楽しめるスポットがイベントが多くあります。

二子玉川はオシャレスポットとして有名な場所なので、
早めに行っても素敵な時間を過ごせると思いますよ!

スポンサードリンク