初詣のおみくじの有効期限は?引く頻度や悪かった時はどうする?

年末年始
スポンサードリンク

初詣と言えばおみくじ!ですよね♪

「今年はどうかなぁ~((o(´∀`)o))ワクワク」

と思いながら引いてみたけど・・・・

「Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン」という結果になることもしばしば。

普段は気にならない人も、受験だったり就職だったり引っ越しだったりと

結構大きなイベントの前だと結果によっては不安になっちゃうんですよ・・・

なのでさっさと次を引いて上書きしたいところだけど・・・

そもそも初詣で引いたおみくじの結果っていつまで気にしなきゃいけないか知っていますか?

そこで今回は

「おみくじには有効期限があるのか?あるとしたらいつまでなのか。」

についてお伝えします^^

初詣のおみくじの有効期限はいつまで?

結論から言うと、おみくじに有効期限というものはありません。

逆に、見る場所によってどういう風に受け取るといいのかが変わってきます。

ので、有効期限はないけどその辺を知っておくといいかなぁと思います。

おみくじは大きく分けてポイントとなるのが3つあります。
1つは「吉凶」、もう1つは「項目」そしてもう1つが「和歌」の部分になります。

その中でも、まず目について気になるのが「吉凶」ですよね。

この吉凶については、あなたの運気のバイオリズムを表しています。

下の図のように、人には上がったり下がったりするものです。

つまり、この波の一番高い位置にいれば大吉、一番低い位置にいれば大凶という事になります。

おみくじで出た結果というのは「バイオリズム上での現在のあなたの位置」と考えるといいと思います。

なので、この「吉凶」に関しては、今現在自分がどの位置にいるかを確認するものになります。

あくまで今の状況なので、次に引いたときに変わっていれば、それがその時の状況という事になります。

次に「項目」に関してです。
「待人」や「縁談」「失物」などですね^^

これらは例えるなら、神様への問いかけの答えになります。

なので、自分には関係ない項目も載っていますが、そこは気にしなくてOKです。

自分が気になる項目を見て、書かれていることが現時点での神様からの回答(返事)という事になります。

こちらもあくまで現時点での答えなので、次に引いたときにはその時点での答えが聞けるという事になりますよね♪

最後に「和歌」の部分です。
おみくじによって載っていないものもあるかもですが、おみくじの上の方に書かれている「冒頭分」です。
※最近では和歌じゃなく現代語で書かれているものも多いです。

この部分って意外とスルーしている人が多いけど、もしかしたら一番重要かもですね^^

というのも、この部分に書かれているのは初詣でいえば

「この1年の心構え」

になります。
注意しなければならない事だったりなどがこの冒頭の部分に込められています。

今まであまり気にして見ていなかった人は、次の機会はぜひ読んでみるといいかもですよ♪

おみくじを引く頻度はや回数に決まりはある?

おみくじに有効期限はないので、引く頻度や回数も決まりはありません。

吉凶に関して言えば、現在の自分のバロメーターなので、今の自分の位置ってどんな感じなのかな~?
って思った時に引いてみて参考にするのも良さそうですよね♪

「悪い結果が出たから、いい結果が出るまで何回も引きたい><」

これももちろんOKです。

OKではあるけど、あまりやみくもに引くと何がなんだかわからなくなるかもなので、あまりおすすめはしません(;´∀`)

なので、もし悪い結果だったから気になる。
という場合は、1日に何度か引くというよりも、1日でもいいので日を空けて翌日以降に引いたほうがいいかなぁと思います^^

でもどうしても何回も引きたい!

という時は、ただ引くだけじゃなく、お願いごとだったり尋ね事だったりを変えて引いてみるのがおすすめです^^

スポンサードリンク

おみくじが悪かったときはこうする☆

いくらバイオリズムであなたの今の状況ですよ~
と言われても、正月早々おみくじ結果が悪いと、少なからずショックですよね(;´∀`)

誰でもどんなに運が良さそうに見える人でも、バロメーター上は悪い時もあります。

上がったり下がったりの中で、初詣のタイミングがたまたま下がっている時だったというだけなんですが・・・

そう割り切れないのが人の心(笑)

そんな時は、神社のどこかに結んできちゃいましょう。

おみくじを結んでくるという風習は有名なので、みなさんやっていると思いますが、これにはちゃんとした意味があって。

「凶」を神社にとどめて、家に持ち帰らないた

と言われているんです。

結ぶ場所は、出来れば「木」がおすすめです。

理由としては、

木々の生命力にあやかって悪い運気を追い払い、願いが叶いますように

という願いが込められていると言われているからです。

知らず知らずにやっていたことだけど、昔からの風習にはちゃんとした意味があるんですよね^^

なので、結果に満足できなかったものは、木に結びつけて追い払い、リセットして家に帰りましょう(*´▽`*)

おわりに

おみくじの結果はあくまでバロメーターとアドバイスです。

見る場所によって受け止め方が変わってはきますが、おみくじはあくまで「現在の自分」の位置だったりメッセージだったりです。

引くタイミングによって結果は変わってくるので、「今はこうなんだなぁ」という受け止め方がべすとかなと思います。

あまり深刻に受け止めず、楽しんで引いてみてくださいね♪

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました