インフルエンザは薬を飲まなくても治る?母乳の影響は?あげても大丈夫?

スポンサードリンク

母乳育児中にインフルエンザにかかってしまった場合、いくら病院から処方されたとはいえ、薬を飲むのって抵抗がありますよね。

なので、出来れば薬を飲まないでなんとかなるならそうしたい!
って思いますよね。

インフルエンザは薬を飲まなくても治るのか?

結論から言うと

インフルエンザは薬を飲まなくても治ります。

インフルエンザの時に処方される薬って、今となっては当たり前の物だけど、実はまだ20年程度のものなんですよね。

なので、20年ほど前まではインフルエンザでも普通の風邪のように扱われ、通常の風邪薬を処方されていたんです。

という事はですよ。
この抗インフルエンザ薬(タミフル・リレンザ・イナビルなど)ができるまでは、当然だけどその薬を飲まないで治していたという事になります。

さらに言えば、この抗ウイルス薬というのは

ウイルスを殺す作用はなくて、ウイルスが増えるのを抑える

というものなんです。

つまり、薬を飲むことによって、今以上症状が悪くならないように(ウイルスが体の中で増えないように)するお手伝いをしてくれる。

というだけでは、すでに発症している(体の中にいるウイルス)にアプローチすることはできないんです。

インフルエンザの薬は、発症して48時間以内じゃないと飲んでも意味がないと言われているのは、十分増殖した後に薬を飲んでもあまり意味がないというところからきているんですよね。

こういったことから見ても、インフルエンザは薬を飲まなくても治ります。

が。
飲んでいない時よりは完治まで時間がかかる可能性はあるという事は頭においておくといいと思いますよ^^

なので、色んな理由で薬を飲まずに治したい!
という時は、普段よりも水分を多くとるなどして「体の中の物を少しでも出す」という事を意識するのがおすすめです。

母乳に薬って影響するの?

インフルエンザの薬ももちろん、そのほかの薬も授乳中ってその影響は気になりますよね。

気になる理由としては、やっぱり母乳を通して赤ちゃんへ薬の成分が流れてしまうんじゃないかという事です。

ですが、これに関してはほとんど心配ないと思って大丈夫です。

というのも、母乳というのは血液から乳腺で作られます。

飲んだ薬は、もちろん血液に乗って乳腺へ届きますが、届いたうちの約8割は血液よりかなり薄くなると言われています。

さらには、赤ちゃんの身体のどこかに届くまでの道のりはとっても長いんです。

その長い道のりをたどって影響を及ぼすであろう薬というのはごく少数です。

インフルエンザのお薬は、このごく少数の薬には値しないと言われています。

スポンサードリンク

インフルエンザの時は母乳あげても大丈夫なの?

こちらも結論から言うと、インフルエンザの時に母乳をあげて大丈夫です。

もし薬を飲む。
という選択肢を選んだとしても、先ほどお話した通り、赤ちゃんへの影響というのはほとんど考えらないので、この点から見ても大丈夫です。

そして、多くの人が不安に思う

母乳からインフルエンザウイルスがうつる

というのもありません。

という事は、搾乳したものももちろん大丈夫です。

日本では、薬を飲む=母乳をやめる
という考え方が多いけど、母乳の栄養面から見ても赤ちゃんにとってはいいんです。

それに、体調が悪いならなおさら、起き上がってミルクを作って飲ませるって、かなり大変ですよね(;´Д`)

それなら今まで通り母乳を上げている方が、よっぽどお布団の中にいられるので自分的な負担も軽くなります。

でも実際、母乳をあげて赤ちゃんがインフルエンザになった。
という声は多いです。

それはインフルエンザの感染経路を考えれば仕方がない事かなぁ。と思います。
インフルエンザは「飛沫感染」なので、母乳をあげるときやその他のお世話をするときの密着度が高いため、距離は近ければ近いほどうつりやすくなる。というのは避けられません。

なので、「心配だから母乳から粉ミルクに変えるわ。」となったとしても、あげるのがインフルエンザにかかったお母さんであれば結果は同じという事になります。

本当に気を付けなければならないのは、お世話をするときにマスクを着用したり手洗いなどの対策を行う事です。

母乳をやめるのではなく、一般的に言われているインフルエンザ感染予防の対策をとることが、感染の確率をさげるために重要なことになります。

おわりに

インフルエンザの薬は飲まなくても治ると言われていますが、飲んでも赤ちゃんに影響はないとも言われています。

なので、自分に負担の少ないほうを選んで対処するのがいいですよね^^

薬の飲用について不安がある場合は、お医者さんに不安に思っていることをしっかり聞いて、自分が納得した方法を選んでみてくださいねヾ(*´∀`*)ノ

スポンサードリンク