七五三のお祝いにお呼ばれ。金額の相場と服装はどうしたらいい?

スポンサードリンク

七五三のお祝い(祝宴や食事会)などにお呼ばれすると悩むのが、服装やお祝い金の金額ですよね。

関係性やどこでやるかによっても変わってきますが、「一般的にはこういう感じ」というのはあります^^

七五三のお祝いにお呼ばれしたときに持参するお祝い金の金額の相場や服装など、基本的なマナーをご紹介しますねヾ(*´∀`*)ノ

七五三のお祝いにお呼ばれした時はどうすればいい?

七五三の食事会って、地域によってかなりの差があると言われています。
聞いたところによると、千葉や埼玉、茨城なんかは結構盛大にやるそうですね(;^_^A

すごい所だと、結婚式並みにやる人もいるとか・・・

まぁ、会の大きさはそれぞれとして、そういったお祝いの席にお呼ばれした場合

☑お祝い金
☑服装

大きく、この2つのポイントは必須です。

この2つは、関係性や場所によっても変わってきますが、それぞれの状況に合わせて一般的なところをご紹介していきたいと思います。

七五三にお呼ばれした時の金額の相場って?

七五三のお祝いにお呼ばれしたら、忘れてはならないのが「お祝い金」

もちろん、状況などによって変わってきますが、贈る立場別の一般的な相場はこんな感じになります。

【贈る人】
祖父母⇒10000円~
親戚(叔父叔母など)⇒5000円~10000円
知人等⇒3000円~5000円

お呼ばれした場所が、ご自宅や一般的なレストランなどの場合はこれでOKです。

ですが、盛大にやる人はホテルや料亭を借りてお祝い会をすることもあります。
そうなると先ほどの相場にそれぞれ5000円~10000円ほど上乗せすることが多いですね。

とは言え、あくまでお祝い金なので、高すぎる金額にしてしまうと贈る方も大変だし、もらう方もお返しなどに気を遣う事になってしまうので金額設定は気を付けてくださいね。

可能であれば、ほかにお呼ばれしている人と相談して決めるというのもおすすめです。

あとは、現金だけじゃなく、お洋服やおもちゃなどと組み合わせるというのもいいですよね^^

贈る人がおじいちゃんおばあちゃんの場合、七五三の年齢的に、自転車+現金(5000円程度)というのもよく聞きますよ♪

スポンサードリンク

七五三にお呼ばれした時の服装って何を着るの?

お祝い金の他に気になるのが「服装」です。

男性ならスーツでOKですが、迷うのは女性ですよね。

一番気をつけなきゃいけないポイントは、メインよりも目立たない事!です。

なので、ホテルや料亭にお呼ばれしたときは要注意です。

場所柄、カジュアルはNGですが、お着物などはやっぱり避けてください。
こちら側がフォーマルで。と思って着物をチョイスしても、相手側がそこまでじゃなかった場合、自分の方が目立ってしまいます。

そうなった場合、トラブルにもなりかねません。
実際、甥っ子のお祝いに呼ばれたとき、料亭だったため着物を着ていったら、弟嫁(甥っ子のお母さん)が気分を害してしまった。
という話も聞いたことがあります。

なので、ホテルや料亭などが会場だとしても、スーツやワンピースなどでセミフォーマル程度がベストです。

ご自宅や一般的なレストランなどの場合は、ジャケットをカーディガンに変えるのもおすすめです。

色合いも、派手な色はさけて、できれば黒やグレー系などが無難かな?と思います^^

こちらも、可能であれば事前に服装の相談ができるお相手がいるといいですよね。

おわりに

七五三のお祝いの席にお呼ばれするのは嬉しいけど、考えるたり気を付けたりすることも色々ありますよね(;´Д`)

もし、迷われている時の参考になればうれしいです^^

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする