いくらを解凍させて再冷凍は可能?賞味期限は変わる?いつまで食べればいい?

スポンサードリンク

お正月やチラシ寿司のトッピングなどに使われるいくらですが
ほとんどの場合、大きめの入れ物に入って売られていますよね。

そしてほとんどのスーパーなどでは冷凍で売られています。
これを解凍してしまうと1日で食べるなんて
大家族でもない限り、結構大変ですよね。

そんな時、この大量ないくらをどう保存していいのか悩みませんか?
1度解凍したいくらを再冷凍しても問題ないのでしょうか?
そして冷凍した場合、賞味期限はどうなるのでしょうか。

生ものですから、とても気になりますよね。
そんないくらに関する悩みを解決していきたいと思います。

いくらは解凍されても再冷凍できる?


いくらを大量に購入した、もしくは大量に頂いたなどの場合、
完全に解凍されてからの状態からの再冷凍は残念ながらできません

なぜ完全に解凍されたいくらは再冷凍できなかと言いますと、
冷凍されたいくらは1番外側の薄皮が剥がれてしまいます。

1番外側の薄皮はいくらを保護する1番重要な薄皮です。
この薄皮が剥がれると、細菌感染がしやすくなります。

冷凍庫にすぐ入れたからと言っても、完全に凍り付くまでに、
時間はかかります。その間に細菌感染する可能性があります。

細菌感染すると食中毒の原因となりますので、
1度解凍されたいくらは、再冷凍しないようにしましょう。

いくらを冷凍したら賞味期限は?過ぎても大丈夫?再冷凍したら変わるの?


先ほど、再冷凍ができないというお話をしましたが、
まだ未開封の状態でしたら冷凍することは可能です。

いくらは空気に触れると劣化します。
まだ未開封ということでしたら箱のまま冷凍してしまいましょう。

通販などで冷凍のまま届いたものでしたら、
記載の保存期間を守っていただけたら良いのですが、
賞味期限が長く2年後とかいてあるものもあります。

しかし、私は実際に通販で購入したいくらを3か月ほど冷凍し食べたとき、
冷凍焼けしていましたし、生臭くなかなか美味しく食べられませんでした。

2年などと長く書いてあっても、
できれば早めに食べてほしいなと個人的には思います。

未開封で再冷凍する場合ですが1か月以内には食べきることをおすすめします。

スポンサードリンク

いくらを冷凍するなら小分けにするのがおすすめ!保存方法はこう!

いくらって1度にたくさん食べる事ってなかなかできませんよね。
そんな時、小分けにして冷凍することができます。

しかし、これは完全に解凍されていてはできません。
あくまでほぼ凍ったシャリシャリの状態でおこなってください。

小分けにする方法は、まだ半分凍っているいくらを

清潔なスプーンですくいラップで使用分小分け

にします。

これをジップロックに入れて冷凍する。
もしくは、消毒済みの密封容器に小分けにして冷凍します。

これで使いたいときに使う分だけ、解凍することができます。

まとめ

今年もお正月にいくらを食べるかとが多いかと思います。
今まで無理して食べた方や、食べきれず腐らせてしまったなんて方も、
いるのではないでしょうか。

食べ残しのいくらでも、濃い味付けをしていくらは、
冷蔵庫で3日~4日ほどは日持ちしますので、
今年も高級食材のいくらを美味しくいただいてくださいね。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする