ノロウイルスを洗濯機で洗ってしまった!消毒方法は?洗濯物から感染する?

スポンサードリンク

うっかり洗濯機で洗ってしまったノロウイルスが付着した洗濯物。

洗剤で洗っただけでは落ちないウイルスとして有名なので不安ですよね(;´Д`)

そうなると洗ってしまったらどうすればいいのか。
洗濯機の消毒方法はどうすればいいのか?
さらに洗った洗濯物から感染はするのか?

気になるポイントについてまとめてみました。

ノロウイルスを洗濯機で洗ってしまったらどうする?

この場合、やらなきゃいけない事は2つ。

洗濯機の消毒と洗ってしまった洗濯物への対策

です。

ご存知の通り、ノロウイルスは通常の洗濯では死滅しません

となると、消毒をしていない状態の洗濯物を普通に洗濯機で洗ってしまったら、洗濯機はもちろん、洗った洗濯物もウイルスが付着している可能性が高いのです。

もちろん嘔吐物の量にもよるかと思いますが、念のため洗濯機の消毒とと洗濯物への対策をすることをおすすめします。

ノロウイルス 洗濯機の消毒方法

ノロウイルスが付着した洗濯物を洗ってしまった洗濯機の消毒方法をご紹介しますね^^
この方法は福祉施設などでもされている方法なのでぜひやってみてください。

1.洗濯機の水量をいっぱいにする
2.次亜塩素酸ナトリウム系(ハイター等)を50~80倍になるように入れる
※1Lにつき原液20mlで50倍希釈なので、洗濯機の容量にあわせた量を入れてください。
3.そのまま10分ほど放置
4.一度洗濯機をフルコースで洗う。

洗濯機の環境によりますが、この後可能であれば洗濯槽に1分以上85度以上の熱湯を流しかけるというのも有効です。

これらの作業は、もちろん洗濯物は入れない状態で行ってくださいね。

スポンサードリンク

ノロウイルスは洗濯物から感染する?

ノロウイルスはその感染力の強さが特徴で、洗剤で洗っただけでは死滅しないため、通常の洗濯方法ではウイルスが残っていて洗濯物から感染する可能性は大いにあります

なので、消毒しない状態で洗ってしまったものはもちろん、一緒に洗ってしまった洗濯物にもウイルスが付着している可能性まで出てきます。

その場合は、手間でも消毒して洗いなおすという事をおすすめします。

消毒方法を3つご紹介しますね^^

1.ハイターなどの塩素系漂白剤
2.アイロン
3.熱湯消毒

基本はハイターなどが手軽ですが、色柄物などは色落ちなどを考えてアイロンか熱湯消毒がいいかなと思います。

アイロンを使う場合は、生乾き状態から完全に乾いた状態までじっくり時間をかけて熱で消毒していきます。

ちょっと手間はかかりますが色落ちが心配な場合はこちらがおすすめです。

また、熱湯消毒は量が多い場合や大物(シーツなど)を洗う場合に便利です。

大きなバケツに85度以上の熱湯を入れて1分以上漬けておいてください。

熱湯を使うので、多少の色落ちは考えられますが、ハイターよりは全然ましかなと思います。

さらに熱湯の場合、ウールなどだと縮んでしまいますので確認してから行う事をおすすめします。

おわりに

ついうっかり洗濯機で洗ってしまった><
って時でもしっかり対処法を知っていれば安心ですよね^^

感染力が高く心配なことが多いですが、あまり不安になりすぎずしっかり対処して乗り切っていきましょう!

消毒などを行う時は、マスクをして手袋をして自分を守ることも大事ですよ^^

スポンサードリンク