マイストローの衛生面。上手な洗い方のコツは?折りたたみも便利!

スポンサードリンク

最近は地球にやさしいエコを気にかけている方は増えてきて、
マイ箸を持ち歩く人も出てきています。

そんな中、ストローまでも持ち歩く人が増えてきました。

最近では大手ファーストフード店が
プラスチック製のストローを廃止したりしています。

プラスチック製のストローを破棄するとき環境汚染になるということで、
世の中の考え方は変わってきています。

外で飲み物を飲む時、ストローがないと不便な時ありますよね。

そんな時に使うのがマイストローです。
でも、マイストローって衛生面ですごく気になる!って思う方のために、
マイストローの衛生面や上手な洗い方などを紹介していきます。

マイストローの衛生面ってどうなの?大丈夫?

マイストローを落ち歩きたいけど
使い捨てと違ってストローの中の衛生面がとても気になりますよね。

ストローを広げて洗うことができない以上、
何らかの方法で、中をしっかりと洗う必要があります。

水ですすぐだけでは中の菌は除去することはできません。

そんなことを言われたら

マイストローは汚い><

なんて思ってしまうかもしれませんがそんな心配はいりません。

マイストローには

光を浴びるだけで雑菌を分解する光抗菌作用があるチタン製のストロー

を使用するということや

マイストロー用の細いブラシを使って、
お手入れをすれば衛生面はしっかり保つことできます。

マイストローの上手な洗い方!コツやポイントを伝授

マイストローの衛生面を保つためには、
ストローの中をしっかりと洗うことが大事です。

でも、細長いストローをどうやって洗うのでしょうか。
今から洗い方を紹介します。

使用するものは細く長いブラシです。
このブラシは長いストローを端から端まで傷つけずに洗うことができます。

手も傷つきませんし、ストロー内部も傷つかずにしっかり洗うことができます。
洗っている途中にブラシがヘタってしまっても熱湯をかければ元通りです。

これでストローの内部はしっかり洗えます。

ブラシを使わずきれいにしたい方は
「キュキュットクリア泡スプレー」が便利です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

花王 キュキュットクリア泡スプレー グレープF 本体 300ml 321961
価格:411円(税込、送料別) (2018/10/11時点)

私もこれは発売されてすぐに買いに行き子供のマグのストローに使っています。
ストローの中に泡がしっかりと密着しますので綺麗に洗うことができます。

他にはハイターを使うことで除菌することができます。
これは水で薄めてつけておくだけなので、便利ですね。
使用する前はしっかりと中をすすいでくださいね。

以上のやり方で、マイストローは綺麗に保つことができますので、
長く使ってくださいね。

スポンサードリンク

マイストローは折りたたみが持ち運びにも洗う時にも超便利!

マイストローの中でも折りたたみのストローというものがあります。
ストローって少しでも穴が開くと吸えなくなりますよね。

そんな中、折りたたみのストローが出てきています。
隙間があいて吸えないなんてことは全くありません。

この折りたたみのマイストローですが
専用ケースに入れキーホルダーなどを付けることもできますので
「持ってくるのを忘れた!」なんてことも防げます。

洗うときも折りたたみの関節部分から洗えるので便利です。
よく持ち歩くという方には折りたたみがオススメですね。

まとめ

最近はエコバックやマイ箸など
何でも自分のものを使うことが当たり前のことになってきましたね。

飲食店でも割りばしというところは、ほとんど見なくなりました。

エコに対してみんなで取り組んでいるというのはとてもいい事だと思います。
あなたも自分のお好みのマイストローを持ち歩いてみませんか?

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする