コストコのロティサリーチキンは冷凍は丸ごとでOK?保存期間は?

おいしいもの
スポンサードリンク

コストコのロティサリーチキン。

見た目の豪華さと値段の安さで購入者が多く
クリスマスに手に入れられないという方が出てきます。

例年、22日~25日の間は
間違いなくコストコはロティサリーチキン目当てのお客さんが
押し寄せてとんでもない状況になります(;´Д`)

早く行ったのに整理券に間に合わなかった・・・
という経験をした人も少なくないのでは?

そうならないために、事前に購入して
冷凍しておくのはすっごくおすすめです♪

でも、鶏の丸焼きを冷凍したことないからやり方がわからないという方のために、
今からコストコのロティサリーチキンの冷凍の仕方や保存期間、
アレンジ法などを紹介していきますので、ぜひ参考にしてください。

コストコのロティサリーチキンの冷凍はまるごとできる?コツやポイントは?


コストコのロティサリーチキンを事前に手に入れたら
丸ごと冷凍しましょう。

なるべく大きくラップを広げ真ん中にコストコのロティサリーチキンを置きます。

そしてラップで空気が入らないように丁寧に包んでいきます。
結構グルグル巻きにしてしまいます。

ラップで包んだコストコのロティサリーチキンをジップロックに入れ、
しっかりとチャックをとじて冷凍庫に入れます。

これで当日までしっかりと冷凍することができます。

ロティサリーチキンの冷凍保存期間はどのくらい?

まるごと冷凍できる、コストコのロティサリーチキンですが、
きちんと密封して冷凍すれば1か月は保存できます。

これ以上になると霜がつき美味しさが半減してしまいます。
なるべく美味しく食べようと思うのであれば、1か月以内に食べきってください。

もし、食べきれなかったりして冷凍する場合は
切り分けて冷凍する事ができます。

この場合も切り分けた部位を小分けにしっかりとラップをします。
そしてジップロックに入れて冷凍します。

温め方や切り分け方については
こちらを参考にして見てください^^
コストコのロティサリーチキンをクリスマスに食べる!温め方は?切り方はどうする?

スポンサードリンク

コストコのロティサリーチキンのアレンジレシピ!おすすめのソースもご紹介

コストコのロティサリーチキンは、本当にボリュームたっぷりで、
その日に食べきってしまう事はなかなか難しいです。

そんな余ってしまったロティサリーチキンを、
アレンジで美味しく食べきってしまいましょう。

コストコのロティサリーチキンをほぐしてカレー

いつものカレーのお肉の代わりに煮込んでもいいですし、
トッピングとして食べても美味しいです。

骨でダシを取って炊き込みご飯

せっかく丸ごと1羽を手に入れたのですから
骨まで美味しくいただいてしまいましょう。

骨を鍋に入れ水をはり数時間煮込むだけです。
お好みの具材と米を炊飯器に入れ、冷ましただし汁で炊くだけです。

パンで挟んでサンドイッチやハンバーガー

食パンやバンズで、レタス、トマト、目玉焼きなどと一緒に、
コストコのロティサリーチキンを挟んで食べると美味しいですよ。

ソースでアレンジ

他にはつけて食べると美味しい意外なソースを紹介します。
☑スイートチリソース
☑マーマレード
☑柚子胡椒
☑チーズフォンデュソース
☑ヨーグルトと塩

以上に紹介したソースをつけて食べるとまた変わった味になって美味しいですよ。
お試しください。

まとめ

コストコのロティサリーチキンの冷凍法、そしてアレンジ法はいかがでしたでしょうか?
せっかくの御馳走ですから、最後まできっちりと食べつくしたいですよね。

みなさんがお気に召すアレンジ法はありましたでしょうか?
今年もコストコのロティサリーチキンを購入予定の方はぜひ試してくださいね。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました