味噌汁でファスティングとは?やり方や期間はどのくらい?

スポンサードリンク

ファスティングとは断食のことをいいます。
通常、断食で口にできるものは、「水」のみです。

でも、なかなか水だけで普通の生活を送ることはなかなか難しいと思います。
私も水だけで生活するのは正直無理です。

そんな中、水ではなく味噌汁でファスティングすることができるのです。
水は無理でも味噌汁だと、美味しいですし続けられる気がしますよね。

ここでは、美味しいくファスティングできるよう
やり方などを紹介したいと思います。

味噌汁でファスティングとは?


ダイエットをしても効果が出ないという方は、1度腸内環境を整えないといけません。
腸を休ませてあげるためには、ファスティングをすることにより効果が出ます。

色々なファスティング方法がある中
味噌汁ファスティングでは1日3食の食事を具なしの味噌汁に置き換えるというものです。

温かい味噌汁を飲むと、気分がリラックスしませんか?
いきなり3食を味噌汁にするのはキツイという方は
まずは1食だけでも具なし味噌汁に変えてみてはいかがでしょうか?

味噌汁でファスティングのやり方


では実際に、味噌汁でファスティングをやる方法を教えたいと思います。
使う味噌は、赤味噌か豆味噌です。

そして使うダシはカツオではなく昆布を使用しましょう。

なぜ昆布なのかというと、カツオより胃に優しいからです。
この具なし味噌汁を、3食続けていきましょう。

いつもの味噌汁椀1杯では物足りないという方には、
どんぶり位の器に入れて飲むと満足感は得られると思います。

固形物を取らないということで、胃腸を休めることができます。

スポンサードリンク

味噌汁でファスティングする期間はどれくらい?

味噌汁のファスティングを行うにあたって
一体何日続けると効果が現れるのでしょうか?

味噌汁のファスティング最低でも3日続けると良いです。
3日続けた後、3日間の回復期間を取ります。

この回復期に一気に食べてしまうと
せっかくのファスティング期間が全くの無駄になってしまいます。

この回復期間には

☑油もの
☑甘い物
☑ラーメン

などは食べないようしましょう。

ダイエットのためでしたら
この回復期間に重湯を食べると効果が出ます。

しっかり休ませてあげた胃腸に
いきなり負担をかけないよう徐々に食べていきましょう。

まとめ

ファスティングといえば、酸素ドリンクを購入しなければならなかったり
色々とお金がかかると思いがちですが、味噌汁でできるのであれば家で簡単に始められますね。

お味噌汁なら日本人にもなじみが深いし続けやすいのかな?と思います^^
あなたもこの機会にファスティングをしませんか?

スポンサードリンク